人生、難あり

若俳推し活備忘録

クソなオタクの独り言

どうもこんにちは、クソオタクです。

 

グループ内でも結構話題になってましたが、エーステメルマガ先行の件。私は推しが出ていないのでえすりのオタクのフォロワー様とエーステに推しが出演しているフォロワー様から要請を受け、ふたり合わせて全公演(42公演)のエントリーを3日にかけて済ませてきました。

いやアレめちゃくちゃ疲れますね!!メルマガ内のイープラ専用ページに飛んだら公演会場選んでからのログイン入力→希望公演日時の選択→希望枚数の選択→【同意して申し込む】ボタンを押す→ブラウザを閉じてメルマガ開く→メルマガ内の(以下略)……を一体何回繰り返したか!!23日の13時には当落が出るようですけれど、大量に届く当落メールを受け取るうちにスマホの充電切れるんじゃないか?と今からビクビクしています。あとはどれだけチケット取れるか、それが心配なんですけれど──えすりのオタクのフォロワー様にはもしもチケットが全当したら38公演×2枚分のチケット代を現金払いでお願いしなくちゃいけませんので、そっちの方も心配です。計算すると結構すんごい額ですよコレ……むしろ発券が大変そうだ……

 

そしてここから本題というか、クソなオタクの独り言です。毎度の如くただただひとりで何か言ってるだけなので、何卒ご理解、ご了承のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

前から薄々感じてはいたけど、推しはどうにもアップダウンがわかりやすい。これは決して長く推してるからではなくて周りの人と比べて見てみて《わかった》ことだし、半年くらいのご新規さんでも勘付くくらいのものだから、きっと他にも気付いてる人はいるんじゃないかと思ってる。

厳しい意見になってしまうが、そこはなるべく隠して欲しい。ひとたび舞台に立ち上がったらいつでも絶対最高のものを観せてくれるのはわかっちゃいるが、表向きにはもう少し、初日の幕が開くその日まで、ツイート越しにオタクをわくわくさせて欲しい。映画の予告を見るように、舞台を観に行くその当日まで期待をとことんさせて欲しい。もしくはせめて公式垢からツイートが来たら、引用RTでひとことコメントつけて欲しい。ぶっちゃけた話《責任持って役を演じる》真面目な姿勢が伝わりにくいここ最近の状況は、なんだかとっても勿体無い。

毎回ファンレに書いているけど、役に対してめちゃくちゃ真摯に向き合った結果が舞台の上に立ち上がってる姿を通じて観られることを楽しみにして、クソなオタクは舞台のチケを買っている。ひとつたりとも同じ演技にならない芝居を観に行くことに価値があるから、何度も同じ舞台に通う。推しは時々直近に出したファンレの言葉に応えるようなツイートをしてくれるから、そこは本当に有難い。でも、いつも観に来るオタクがいるのをわかっているのは有難いけど、安心だけはしないで欲しい。それは勿論私以外の推しのオタクも含めてだけど、ある日いきなり観に来なくなる可能性だってゼロではない。そしてそうなる《理由》は決して、お金や時間の問題ではない。その作品とその役に賭ける役者自身の熱量を測って、観に行く時間とそれからお金を使うかどうかを決めるのだ。そうでなければ赤の他人を、ましてや自分の恋人でもない男性を、ここまで応援したいだなんて思えやしない。他のオタクはどうだか知らんが、少なくともまあ、私はそうだ。

 

今月末には手元の控えを握り締め、クソなオタクはコンビニのレジでソレを再び紙束に変える。それを手にして推しの舞台を観に行くその日が、楽しいものになりますように。

 

それでは皆様、良い推し活を。