人生、難あり

若俳推し活備忘録

チケットの半券を整理した話

どうもこんにちは、クソオタクです。

 

突然ですが今まで自分が観に行った舞台のチケットの半券、アレどうやって整理してますか。 

(唐突な出だし) 

ちなみに私はロフトで売ってた500円くらいのシールホルダー(ファイル?)に半券だったり発券待ちの控えをまとめて入れてましたが、半券の量が増えていくにつれてホルダーがだんだん膨らんでいき、最終的には持ち歩くのにも少々難ありとなった為、なんかいいもんどっかにねーかなー……と色々探していたところ、先日ついったでプチバズってたこちらのブツを運良く見つけられたので、早速購入してまいりました。

ワナドゥ手帳 演劇 https://loft.omni7.jp/detail/4536232010341

f:id:kanimisokun:20181117003645j:image

中身はこんな感じ。

左ページには観に行った舞台の詳細を記し、右ページには半券もしくは舞台写真を貼る仕様です。

f:id:kanimisokun:20181117002944j:image 

そして実際に記帳してみた例。

(一部モザイクを施しています)

f:id:kanimisokun:20181117082812j:image

なお、上記画像はマトモ(?)な記帳の一例なので、実際の記帳はここまできちんとやってません。観劇日時と会場名、作品名を書き込んだあとは《感想》のところに「◯月◯日ソワレ・お見送り回有り」「◯月◯日大千穐楽・カテコの挨拶で弄られる」など、観に行った回に何があったかメモしています。ちなみにオタクが物理的にも精神的にも疲弊していく《例の舞台》の半券を貼ったページには、観に行った回での推しの順位を記入しました……

 

で、実際に使用してみた所感ですが

・半券の整理を兼ねた備忘録ノートとしてはちょうど良い

・1ヶ月につき1作品の観劇ペースであれば恐らく3年弱分の記帳が可能

・但し、多ステならびに全通勢には不向きかもしれない(1ページあたりに対して半券を大量に貼る羽目になる)

・主要劇場の座席表もついてて便利!と言われているが、2.5次元舞台における主要劇場では無かった(載っているのは梅芸くらいで、あとは宝塚劇場・日生劇場シアターコクーン・赤坂ACT・帝劇に明治座と、それから地方の大型劇場だけ。サン劇や銀劇、TDCなどは載っていない……)

・《気になる役者のプロフィール記入》ページは正直いらんかった

・水性ペンやゲルインクのペンを使うとインクが擦れてシャッてなったり、貼った半券にインクがついたりする(超個人的なマイナスポイント

 

まあでもこうして手帳にせっせと半券貼りつつ当時のことをメモっていると、1年経つのはあっちゅー間だなとしみじみ感じてしまいますし、手帳に貼られた半券の分だけとても多くの諭吉や英世が召喚されてきたんだと思うと、思わず顔がスンッ……てなります。ひとまずのところは来年の今頃、ページが全て埋まっているのを楽しみにしながらクソなオタクは舞台の上に立ち上がってる推しの姿を観客席から眺める日々を、まだ暫くは過ごしていきます。