人生、難あり

若俳推し活備忘録

推しを推し出して1000日が経過した話

前エントリーでも最後にちらっと書きましたけれど、クソなオタクは2019年の6/1をもちまして、推しごと歴が1000日目となりました。そういう訳で今回のブログはクソなオタクの推しごと回顧のような話で埋め尽くされます。多分全然面白くもなきゃタメになるよな話も全く出て来ませんので、そこのところはご了承下さい。

 

 

唐突に話を切り出しますが、私が推しを推し始めてから1000日を迎える前に、推しはとうとう26歳になりました。表現的に【とうとう】とするのはややおかしいかもしれませんけど、私が推しを知った当時の推しはといえばパッと見正直『ボク新人です!右も左もわかりません!』というのがめちゃくちゃ丸分かりすぎる新人で、舞台上でも芸歴の浅さがダダ漏れになってる印象でした。なのでぶっちゃけクソなオタクは推しに対して推しぴすきぴ〜♡という感情は全く沸かず(※現在進行形)どちらかというとアイドル育成ゲームにおける《プロデューサー》的目線でもって、推しごと業に励んできました。そして気付けば1000日の歳月が流れ、舞台の上に立ち上がる推しを観た回数は3桁を超え、推し出した当時は観ているこちらもつられて緊張してしまう程に強張った顔をしていた推しをここ最近は見ることも無くなり、3年前に初めて撮った推しとのツーショを見返しながら「うわ〜!推しも私も顔堅え〜!!」と、回顧に浸っておりました。もっとも未だに新人感が満載だったら1000日を待たずにオタ卒していたでしょうから、ここに来るまでそりゃもう色々ありましたけれど推しを推してて良かったし、現場にせっせと通う間に時には地獄を垣間見たりもしたけれど推させてもらえて良かったな、と、クソなオタクは思っています。

 

でもまあ正直、1000日が経ったところで全然【まだまだ】なんですよね。

 

……というのも先日、TLで『6年の間推してきた推しの誕生日を祝えてとても嬉しい』というツイを見かけて、その推しさんが何度か推しと共演をしている方だったので「おっ」と思ってツイ主のホームに飛んだんですよ。そしたらもうね、デビューしてから8年の間、役者の道をずっと歩んでくれたことへの感謝の言葉と、コツコツ真面目に第一線で活躍をしてくれ続けていた賛辞の言葉が数ツイートに渡ってぎっしり綴られていて、それを見てたら『私の推し暦、オタク的にはやっと漸くスタートラインに立ったくらいの暦なんじゃね???』と、卑屈ではなくそう思えまして。

そりゃまあ勿論、経過日数的には当然【1000日】ってそこそこの長さと思うんですよ。推しの芸歴(※初舞台を踏んだ《役者デビュー》の日で数えると4年ちょい)を日数に直すとざっくりだいたい1500日と出ますから、そのうちだいたい2/3に及ぶ期間で精神的にも物理的にもオタクをしていた訳ですし。ただでも推しはここ1年で徐々に周知が広まってきてはいるけれど、雑誌の表紙を飾ったりとかテレビのゲストに呼ばれたりとか、そういうところに取り上げられるレベルにはまだ至っていない。そう考えると1000日の推しごと歴などまだまだ序盤に過ぎなくて、ここから先の推しを推してく推し歴を積んでそれから漸く、1000日間推しを推してた歳月が意味あるものになるんじゃないか?と。──クソなオタクは考えるのです。

 

推しの仕事は有り難いことに途切れることなく入ってくるし、多分恐らくこの夏以降も何らかの仕事が入ってくると思われますし、チケホルの中には2現場分のチケットが既に詰まってますし、そのうちひとつの現場においては大神宮のご利益のお陰でほぼ全公演が最前ですし(※ちなみに今もチケット運を祈願するべく、2ヶ月に1度は大神宮を参拝してます)まだまだ暫くペースダウンは出来なさそうな気がします。実は密かに5月の現場で推しのオタクが増えたのを見て「オタクも大分増えたことだし、3年目からは適度に休憩挟みつつ、ゆる〜く推しごとしていくとすっか!」と考えてみたりしてたんですが、先日推しが《役者としての人生》についてを超前向きに語りまくっていたもんだから今日から私、ゆるおたになります(^^)なんて言ってる場合じゃなかったです。もちろん舞台を多ステするのもそれに伴い西へ東へ飛び回るのも推しの顔面が印刷された印画紙をやたらと買いまくるのも現場にフラスタ手配するのも全て基本は自己満足の【推しごと】ですが、例えば私がここから更にプラスで1000日──推し歴累計2000日目を迎えた時に、今よりちょっと大人の顔になってる推しが『いよいよ明日、初日です(*^_^*)』などとツイートするのを引用RTして「推しを推してて今までで1番チケ取れなかった(;ω;)当券チャレンジに賭けるしかない(;ω;)」とツイートしているような未来のちょっとした足しになれたらいいな、と。ジェネレータで計算したら推し歴累計2000日目は2022年の2月25日になるらしいのでちょっとめんたまひん剥きましたが、その日が来た時おんなじような内容の記事をクソなオタクがエントリーしてたら、どうか盛大に笑ってください。

 

それでは皆様、良き推しごとを。