人生、難あり

若俳推し活備忘録

ノー現場・ノー仕事

どうもこんにちは、クソオタクです。

 

楽しみにしていた現場が潰れ、それに伴いかなりのヒマを持て余しまくっていたにも関わらず、気付けばかれこれ2ヶ月近くブログを更新してませんでした。もっともブログを更新しようと思ってもそのネタとなる現場自体が無いのですから、仕方ないっちゃ仕方がない。現場が無ければ朝から晩まで仕事をしてるか朝から晩までゴロゴロしてるかどっちかで、観劇以外の趣味といったらネサフかソシャゲをするくらいしか思いつかないていたらく。気分転換に外出しよう!買い物行こう!遊びに行こう!と思ってみてもなかなかそういう気分にもなれず。いやもうホント、こういう事態に直面してみて今更ながらに痛感しますが『推しの舞台を観に行く』ことに己の『趣味』を全振りしてると、気力がマジで無くなりますね!!

 

……と、ここまで書いて下書きに一旦保存をしたのが4月2日の午前9時。まさかそれから2時間後、上層部からの通達で1ヶ月間の営業自粛と不要不急の外出禁止を言い渡されることになるとは、クソなオタクもさすがに思っていませんでした。しかもそこから営業自粛が更に延び、今尚自宅待機中です。一応6月中旬からは遂に営業再開しますし、会社もなんとか倒産せずに済んでいるので路頭に迷うことなくいますが、ひとまずソレはおいておいて、久々にこの下書き保存のままで長々放置していたブログの記事をなんとかしようと思います。

 

ちなみに私が営業自粛の発令を受け、社会的には仕事もせずに1日家でゴロゴロしているクソヒキニートと同等といえる状態となったその間、チケット取るのが困難で下手すりゃ1度も観られず終わると言われた舞台の運良く取れたチケは全てが払い戻しの対象となり、お陰で結局1公演も観られることなく終わってしまって(※地方公演の3都市分はそれぞれ確保が出来ていたのに、肝心要の東京だけが全落&当券・キャン待ち全敗という……)この時のためにと用意していたうちわもペンラも使わず終わるわ、クソなオタクが1番観たくてたまらなかった推しが初めて座長をつとめる外部の舞台も中止が決まり、折角取ったチケットもレジで発券してもらったら【払い戻し券】と印字がされててマジ凹むわで、オタク的にはドン底&散々な日々を送ってました。何しろ《推しを観に行く》他に趣味らしい趣味が思いつかないクソオタク。冒頭部分で述べてるようにわかはいオタクの推しごとを趣味に全振りしてしまったが故に、たまに上司がLINE通話で「最近何かしてますか?」とたずねてきても「掃除洗濯と自炊の他には……特に何も……」と答えるしかない状態に。やべーよさすがに。

 

しかし仕事が無くなって(?)自宅に篭るしかなくなったのはどうやら推しも同様らしく、元々少ないSNSの更新頻度は更に輪をかけて減ってしまい、たまーーに時々自身の近況報告だったり掲載雑誌の告知ツイートをRTしたりするくらいしかしなくなり、一時期ガチで推しの今後に不安を覚えもしましたが、今は新たに展開させたファンコミュニティを媒介にして元気にしている様子を発信してくれているので、当面のところは大丈夫なのかと。ただまあやっぱり本音を言えばスマホの画面で見る推しよりもブラジル席で豆粒サイズにしか見えずとも舞台の上に立ち上がってる推しの姿を観たいと思うクソオタクなので、どんな形であってもいいから役者の仕事の報せを早く聞かせて欲しいと願っています。でないとオタクのモチベもですが、社畜のモチベも!上がりませんので!!

 

そんなこんなで暫くの間はオタクもブログもお休み気味になりますが、クソなオタクは推しが外部で座長を務める舞台をこの目で観に行くまでは担降りしないでいますので、どうかよろしくお願いします。

 

それでは皆さま、お元気で。